チロハダ

子育て・育児のお役立ち情報をご紹介します。

妊娠17週目の妊婦が語る!悪阻はいつまで?時期は?徹底解説!

f:id:organicecolojy:20181128231302j:plain


妊娠中の悪阻の時期は?

一般的につわりは妊娠5~6週頃に始まり、妊娠12~16週頃まで続きます。ちなみに私は妊娠5週目で会社に行くのが辛くなり、お医者さんと相談し18週まで休みました。

いつか終わりがくるので、この際じっくり妊娠について調べてみるといいでしょう。

つわりが起こる原因

西洋医学では解明できていませんが、東洋医学では説明がつきます。基本的に病気や不調は薬では治らないので、東洋医学の方から調べてみてください。今までやってきたことが実はいけないことだった!?なんてことになるかと思います。

つわりの期間 平均は?

つわりが続く平均期間は6~8週間くらいです。症状の強さは時期によって異なりますが、1~2ヶ月くらいはつわりの症状と付き合っていくことになります。

多くの人が妊娠16週頃までにつわりが治まるのは、未熟だった胎盤がこの時期に完成してホルモンバランスが落ち着いてくるからだと考えられています。妊娠に安定期はありませんが、一応妊娠16週以降は安定してくるので、体調も落ち着きます。

つわりのピークは?

私は妊娠6週から15週まで長い間気持ち悪さがなくなりませんでした。赤ちゃんのことを考えられなくなった時期もあります。ただ、言えることはつわりはいつか終わりが来ます。赤ちゃんを産む準備を身体がしてくれていると考え、時間が経つのを待ちましょう。

まとめ つわりはいつか終わります

東洋医学の面から調べると色々とわかってきますし、赤ちゃんに対して何が正しいのかも理解できます。ぜひビジネス優先の企業に騙されずに豊かな人生を歩んでいきましょう!